FC2ブログ
一年間の振り返り~みなさまへの感謝
今年もいよいよ、あと実質の営業日が10日となってしまいましたね。
とにもかくにも、ユニット経営のブログを始めて、良かったと思っています。一番良かったのは、常に、経営の原点に返れたことです。

当社の事例を公表することは、どうかな? と最初は、思ったのですが、やはり、自らの実践経験が一番おもしろいし、何よりもみなさまや当社のためにもなると感じました。今年は、当社の事例があまり多く掲載できなかったり、本来のブログの主旨は、毎日書く? ものかもしれませんが、メルマガ発行のタイミングにあわせて、編集者からの追い込みに迫られるような。。。。なんだか、作家の気持ちがよくわかったような気がします。<笑>

今年は、当社のユニット経営のシステムの改善に明け暮れたのですが、具体的に、何をどのようにしているのか、あまり、明確にしてきませんでした。来年からは、そのシステムの内容をブログの中に紹介しながら、どのようにユニット経営を実践しているのか、ご報告したいと思います。

ところで、今の改善テーマですが、実は、今年の9月から、ユニット経営において、財務管理もできるように実現するための改善を加えてきました。つまり、ユニット経営をしながら、同時に財務会計もそのほとんどを実現してしまおうという、取り組みです。つまり、ユニット経営を実践していれば、財務会計も同時に実現している状態です。

当社の税理士の先生にお願いして、ご協力をいただき、最終的な月次決算のみ、グロスで税理士の先生がもっているシステムへ提供するという方式です。今は、その残高調整や確認事項及び社内検証で大忙しです。

※常に反省、よき事を思う努力。ビンチはチャンス。いつもそう思ってきました。みなさまは、どういう一年だったのでしょうか?

ご購読いただいたみなさまにも大変感謝しております。現在の金融不況は、大変大きな問題を残していますが、来年がみなさまにとって、良い年になりますように心からお祈りいたします。ほんとうにありがとうございました。
関連記事
【2008/12/16 10:41】 | ユニット経営 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<一年の始まり、どのように過ごしたのか? | ホーム | ユニット経営の役割~あなたの存在の意義>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://silunit.blog31.fc2.com/tb.php/30-d282d64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |