FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ユニット長は、どのようにして目標を設定すればよいのか?
ユニットは、それぞれのユニット毎に、「ユニットの存在意義が必要です。」
むろん、存在意義のない、ユニットを作成したりは、当然してはいけません。

「管理ポストがないから、設立したユニットはNG!」 よくある、××補佐とか、××主任とか、企業によっては、その人材の昇格に対して、ポストをおくために、何の意味もない? ユニットや部門を設置しているケースを時々見かけます。

ユニット経営においては、役職者が必ずユニットリーダーである必要はありません。

つまり、必要に応じて、そのユニットは、経営活動していくためには、人材の昇格という、「ややこしいジレンマ」は、捨てなくてはならないのです。実は、この事が邪魔して、そのユニットの経営活動がスムーズに行かない事もよくある話しです。ましてや、ユニット長としてふさわしいのか? そういう問題も多いわけです。

それでは、ユニット長は、どのようにして目標設定すればよいのか?
むろん、そのユニットの経営活動が原点ですから、「ユニットの収益の拡大が原点ですが。。」
しかし、ではどうやれば、今までより、そのユニットの経営活動が活発になるのか?
このテーマのカギは、以外なところに目を向ければ、そのヒントが隠されています。

「そのユニットの存在意義です。」 あなたのユニットの存在意義は何なのでしょう? また、ユニットを設置した目的は、何なのでしょう? 
まずは、その事を真剣に考えてみてください。
関連記事
【2008/04/20 14:23】 | ユニット経営 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ワイワイ・ガヤガヤに参加しないメンバーがいる!? | ホーム | 社長が変わらなければ会社は変わらない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://silunit.blog31.fc2.com/tb.php/7-4c5750a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。